行かないでペドロ!!危ないから!!

フラフラ歩くダメ男、ペドロ君の千鳥足がスリリング!!
動きを予想するのが楽しい、子供にもオススメの爆笑深読みゲーム!!

story*SAIENオリジナル

照りつける太陽、気がつけばここは…?村のはずれの大きな大きなアマゾン河に、小さな小さな小島がひとつ。酔っぱらいのペドロ君は、千鳥足でフラフラ。河ではピラニアたちが待ち構えています。近くの岸辺からは友達の声。「そのまま前に進んで!そっちに石が浮いているよ!」「その後は左、左に行って!」でもペドロ君は酔っぱらい。頭じゃ判っているのに、体はフラフラ…

chart
デザイナー : Jens P Schliemann
出版社 : GOLD SIEBER
パニック心理ゲーム
広いアマゾン河を模したボードに、ピラニアと石ころがたくさん。中央の離れ小島にはペドロ君が1人ポツン…。『ピラニアペドロ』は、ペドロ君1人を全員で操作するユニークなゲームです。石ころはなんと本物の砂利石で、並べるととても雰囲気が出ます。
ペドロ君に全員から歩く指示が一斉に出されます。その結果、ペドロ君はフラフラと酔っぱらいのようにボード上を動き回るのです。他のプレイヤーを困らせるため、わざとピラニアのいる方へ近づけてみたり、それを読んで裏の裏をかくような指示を出してみたり…
水に落ちそうになると、手持ちの石ころを敷いて難を逃れますが、それもわずか…おかげで一斉に方向指示を発表する瞬間がとってもスリリング!「おい、ペドロ!そっちへ行くんじゃないよ!」と思わず声に出してしまう、緊張の嵐があなたを待ち受けています。
『ピラニアペドロ』はとっても簡単なルールで、子供たちが遊ぶのにもってこいのゲームです。特筆すべきはルールが書かれた説明書へのこだわり。なんとコミック仕立てになっています!問題は、私たちがドイツ語のルールブックを読めるのか?ということ…