正真正銘、育てる「木のゲーム」!

見た目・手触りが心和む、ココロで育てる癒し系?植栽バランスゲーム!
大人も子供も育てて遊ぶ、SDJ2000子供部門大賞作!!

story※SAIENオリジナル

草木は環境に優しいだけでなく、人の心も癒してくれます。その中でも「アルボスの木」は特別。この木がひときわ大きく育つと、みんなの心が優しくなります。ただしこの木は育て方がたいへん。きれいに枝が生えるか、ちゃんと葉っぱが育つか、いつも見ていなければいけません。あなたの手元には「アルボスの木」の苗が1つ。きちんと最後まで育てきることができるでしょうか…

chart
デザイナー : Armin Muller
Martin Arnold
出版社 : M+A Spiele
見ての通りのバランスゲームですが、子供が直にふれる物なので、素材には全て木を使用しています。みんなで木を成長させるテーマからも、このゲームは正真正銘の「木のゲーム」です。ゲーム開始時は1本の木幹があるだけですが、プレイヤーの手によって少しずつ枝や葉を足され、木はどんどん育ちます。
うまくいけば倒れることなくゲーム終了しますが、片づけるのがもったいない程の美しさがあります。幹を支える台座は可動式で、高さを調節できます。この高さがゲーム難易度になっていて、長く遊んでもらおうとする配慮が施されています。初めての人から熟練の達人まで、年齢問わず楽しめるゲームといえます。
SDJ2000子供ゲーム部門大賞受賞。面白さはもちろん、教育的要素や安全性にも高いレベルを要求される、権威ある賞です。もちろん、子供ゲームは子供たちだけのものではありません。大人と子供がいっしょになってゲームを遊ぶのは、格別に楽しいものです。