変幻自在!?ぐにゅぐにゃ建築ゲーム!!

『ハウラ』は、より高い建物を作るゲームです。ルールはとてもシンプルで、手番に1個ずつピースを配置していくだけ。ただし、素材はすべて柔らかいスポンジなので、簡単に折れ曲がってしまいます。勝つためには、計画性・ちょっとした器用さ・何よりカタチを想像する力が必要となるでしょう。





このゲームでは、得点マーカーを集めたり、ゴールするスピードを競い合ったりすることはありません。勝利するためには、ただ単純に「上をめざす」だけです。ゲーム終了時、このゲームを横から見て、最も高い位置に、自分のカラータグを配置したプレイヤーが『ハウラ』の勝者となります。
建材となるピースの素材はEVAスポンジ。2~3ピースを積み上げるだけで、あっという間に重力に負けて折れ曲り、潰れてしまう柔軟な素材です。そのため、単純に上ばかりをめざすのではなく、上手くピースを連結し、お互いを補強しながらゲームを進めなければなりません。
どんなに不利な状況でも、勝利をあきらめる必要はありません。ピースはとても柔らかいので、あなた好みに変幻自在です。より高みをめざす、相手を引き下げる、僅かなスキマにピースを通して窮地から脱出……などなど、想像力を駆使して勝利をめざしてください。
ピース同士のジョイントをスムーズに行うためのヒントは、先端部分のデザインにあります。試行錯誤の末、考え出されたのが、このペン先型ジョイント。片手でつまんで差し込める、スムーズなジョイントを可能にしました。また、ペン型の「かえり」の部分は、ピースを差し込んだ後の、抜け防止にも役立っています。
ボックス(表・裏)です。デザイナーの意向から、段ボールに印刷されたデザインです。ハンドメイドのため、1つ1つ表情が異なります。